子宮筋腫

子宮全摘出手術まであと3日

こんにちは、るいです。

ここ数日悩まされていた蕁麻疹。今朝は抗ヒスタミン剤を摂っていませんが、でていません。手術日までこの調子でいってくれると嬉しいのですが。

風邪が治りかけてた夫、今朝また具合が悪くなりました。私に風邪がうつって熱がでたら手術は延期しなくてはならないので、それは避けたい。うつらないようにと願いながら、私は家の中でもマスクをして、夫にもマスクしてもらいます。本当にタイミングが悪いですよね…。手術前に体調を崩さないようにしなきゃ、というのが大きなストレスになっています。

今日は自分の部屋に閉じこもって、ネットしたり、入院の際に持っていく荷物の準備を。飛行機に乗る時に手荷物で持ち込めるサイズの小さいスーツケースに詰めました。病室でものが取り出しやすいかなと。

—————
【追記:2017年8月22日】
特に大きなショーツを購入しませんでしたが、手術後の傷口には防水ガーゼが貼られるので、普段着ているもので不便はありませんでした。パジャマも普通の上下別のもの(上は前開きのもの)で大丈夫でした。

入院の際に持っていったもので使わなかったものもありました。

使わなかったもの:
スリッパ(歩きにくい。病院で院内を歩く用の厚手のソックスがもらえた。)
ショール(パジャマの上に羽織る用に用意したけど、病院内は温度調節がされてるので必要なかった。)
電源タップ(電気機器類はiPhoneしか使わなかった。)
iPad mini(iPadで読書でも、という体調になる前に退院。)

持っていってよかったものは:
メモ帳と筆記具:ドクターやナースに質問することを書き留めておくのに小さめのメモ帳とペンを常に手元に。
ドライヤー(個室のバスルームに備え付けられてなかった)
半袖のユニクロのマキシ丈のブラトップワンピース(手術後のお腹周りが楽。その後の自宅療養中も重宝、3色着まわしていました。)
サニタリーパッド(Mサイズ。手術後多少出血があり必要。病室に備え付けられていますが、粘着テープが付いていないタイプのもので使いにくい。)

—————

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください