子宮筋腫

子宮全摘出手術後12日目(退院後9日目)退院後初めての検診

こんにちは、るいです。

手術から12日、退院後初めての検診に夫の運転で行ってきました。車に乗るのはまだ避けたいですが、しょうがない。ビーチタオルをたたんでお腹に当て、シートベルトを締めます。路面凹凸があると振動がお腹に伝わって心配になります。歩くのもストローリング、通常の7割くらいの速さで。

ドクターからの説明によると、手術はすべてスムーズに行われ、摘出した筋腫子宮、両卵管の病理検査結果は異常なし。癒着もなく、残した両卵巣にも異常なし。去年受けた別(盲腸)の腹腔鏡下手術で、右卵巣に嚢胞が見られたのですが、消えてました。

あとは、お腹を触診、傷をチェック。おへそのボンド、3ヶ所の傷(各1センチほど)に貼られている半透明のテープは半分くらい剥がれ落ちてます。そのまま自然に全て剥がれるのを待ちます。

車の運転は来週から(手術から3週間後)。水泳、入浴、性生活は手術後6週間から大丈夫とのことなのであと4週間ちょっとです。

次の検診は今日から5週間後(手術から7週間弱)。その際、血液検査で貯蔵鉄の値をチェックの予定。

子宮頸癌を発見するために今までは、Pap Smear(パップスメア=子宮頸部細胞診)を2年に1回受けていたのですが、今後は5年に1回、膣内の異常をチェックするVault Smearという検査になるそうです。

両卵巣を残したので、ホルモンのバランスは変わらない。いずれ、ホットフラッシュなど更年期の自覚症状が出てきたら血液検査で更年期に入ったか調べますとのこと。

今は午前中行動して、午後からお腹、腰に鈍痛が出てきて横にならなくてはいけない状況を伝えると、人によって回復期間は違い、3週間でデスクワークに復帰できる人もいれば、痛みや疲労感がなくなるまで3ヶ月かかる人もいるので焦らずできるだけゆっくりするように、と。

その後、お昼を日本食レストランで食べて、食事の準備が手抜きできる食材を中心に買い物、帰宅。どっと疲れて、お腹と腰の痛みも出てきたのでベッドに入ってすぐ眠りました。今日は4時間くらいの外出、結構きつかった、体力がだいぶ落ちてますね…。

ということで、退院後初の検診が終わりほっとしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください