子宮筋腫

子宮全摘出手術から3ヶ月 普通の生活に戻り体調良好

こんにちは、るいです。

もう手術から3ヶ月経ったのですね。手術を受けたことを忘れるぐらい体調が良好、手術前より元気になりました。疲労感はまだ完全には抜けていませんが、これは徐々に改善されていくことでしょう。

手術後最後の外来検診で、軽い鉄欠乏性貧血(Iron deficiency anemia)が残っているとのことだったので、鉄剤(Ferro F Iron Tablets)を引き続き摂っています。疲労感が激減しました。12月上旬まで摂り続ける予定。赤身のお肉、ほうれん草など鉄分が多い食品をできるだけ食事に取り入れるようにしています。療養中、便秘予防のために毎日摂っていたヨーグルトとヤクルト、今はヤクルトはやめて、ヨーグルトだけに、プレーンタイプのものにきな粉をかけて食べています。

手術前より体調が良いです、ただ、先月、頭痛、疲労感、不安感が強くなる、アトピーが少し悪化する時期がありました。期間は1週間くらい。元々の生理周期では、生理のころです。卵巣を残しているので、女性ホルモンの影響かなと。

手術後2ヶ月〜3ヶ月は、主に家でのパソコンでの作業&家事の他に、友人が他州から訪ねてきて、お食事にお招きしたり、お出かけしたりが多かった。あと飛行機で1時間半の他州に2泊で旅行に行ってきたりと、忙しく過ごしていました。今は旅行するときに生理のことを考えなくていいのがすごく楽です。

手術前は吐き気をもよおしたり、嘔吐することが多かった(週に2回くらい)のですが、頻度が少なくなってきています。今は2〜3週間に1回くらい。

意識しての運動は、目標は毎日ウォーキングを1時間くらい、実際は週に5日くらい歩いていました。最近雨の日が多くなってきたので少し回数は減っています。

手術をしたことでの不安や困っていること、制限していることはないですね。ただ、手術後の療養生活で増えた体重、多分3〜4キロを少しずつ落とせればと思っています。

これから子宮全摘手術を受ける予定の方、術後回復中の方、色々不安が多いでしょうが、乗りきって快適な生活が今後送れるよう影ながら応援しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください