子宮筋腫

子宮全摘出手術から4ヶ月 さらに体力が戻ってきました

こんにちは、るいです。

手術から4ヶ月経ちました。この1ヶ月で体力がさらに戻ってきた感じ。活動量も増え、時間の流れが早くなってきました。

軽い鉄欠乏性貧血が残っているとのことで、鉄剤(Ferro F Iron Tablets)を引き続き摂っていますが、疲労感、倦怠感はほぼなくなってきています。あと3週間したら血液検査を受ける予定。

1時間ほどのパワーウォーキングも軽くこなせるようになりました。夕方の涼しい時間帯に、毎日を目標にしていますが、お天気が崩れることもあるので週に3〜4回ですね。

手術後3ヶ月の記事で書いた:

”頭痛、疲労感、不安感が強くなる、アトピーが少し悪化する時期がありました。期間は1週間くらい。元々の生理周期では、生理のころです。卵巣を残しているので、女性ホルモンの影響かなと。”

と、気になる症状がありましたが、今月は少し頭痛はあったものの、先月より症状が軽く、不安感も減少。アトピーは最近、頬、手の指など小さい範囲ですが悪化気味です。

おへそと、下腹3箇所の手術の傷は、赤っぽい色から薄い茶色になってきて痒みもありません。

毎月の大量出血の生理がないのが本当に楽。外出や旅行の予定をいつでも入れられ、白や淡い色のパンツやスカートも着れます。3〜4年気になっていた右腰上あたりの痛みはなくなり、しょっちゅうあった吐き気や嘔吐も頻度が減って、ここ1ヶ月は全くないです。これらの症状もやはり子宮筋腫が原因だったのですね。

今、手術後気になること、困っていることといえば、回復期に増えた体重くらいですね。疲労感や倦怠感がほぼなくなってきて体力もだいぶ戻ってきたので、食べ過ぎないよう、甘いものは控えめにしています。引き続き鉄分を多く含む食品を食事に取り入れつつ、夜だけは炭水化物(私の場合はご飯)を抜いた食事にしています。これだけで効果は少しずつ現れています。目標は3キロ減。

これから子宮全摘手術を受ける予定の方、術後回復中の方、色々不安が多いでしょうが、乗りきって快適な生活が今後送れるよう影ながら応援しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください